ホーム  会社概要  事業内容  支店・営業所  採用情報  賃貸物件

個人情報保護方針   環境方針  管理建物・お取引先  新栄だより  トピックス  English  

新栄不動産ビジネス行動憲章

 
 

新栄不動産ビジネス環境方針

 

       基本方針

     新栄不動産ビジネスは、不動産利活用を図り客先の満足度を第一に考える企業として、環境問題を地球全体 
     の課題であると共に、社会的責任と認識し、これへの対応を経営の重要課題の一つとして位置づける。
     環境関連事項は、中長期戦略に織り込み、指針スローガンである「顧客に満足されるサービスと技術」を
     もって継続的に推進するため、環境保全に関する行動指針を下記の通り定める。

        行動指針

           1. 事業活動にあたっては、環境保全に関する法令並びに当社が同意するその他の必要事項を遵守する。

           2. 事務所内をはじめ事業活動において、資源・エネルギーの節約と効率的使用により、COの排出削減を図り、
          地球温暖化防止に努める。

           3. 資材・事務用品の選定や使用の際に、環境配慮し、廃棄物の排出抑制(Reduce)・再利用(Reuse)・再資源化    
                (Recycle)の3Rを推進することにより、循環型社会の構築に努める。

           4. 環境への影響度を把握し、環境汚染の未然防止と環境負荷低減に努める。

           5. 全社員で環境マネジメントのシステム的な推進を図り、定期的に法令改定等の情報収集・環境監査
          環境対応改善を行い、継続的な環境保全に取組む。

           6. 関係会社・テナント・協力業者に対し、当社環境理念の理解と協力を得られるように努める。
          また、環境方針は社外に開示する。

 201011日 改訂      

新栄不動産ビジネス株式会社      

代表取締役社長 新田 髞ヘ