ホーム  会社概要  事業内容  支店・営業所  採用情報  賃貸物件

個人情報保護方針   英語講師派遣  管理建物・お取引先  新栄だより  トピックス  English  

新栄不動産ビジネス行動憲章

 
 

新栄不動産ビジネス行動指針

 

当社は、建物総合管理業を中核として、高い社会性を有し、広く経済・社会に貢献して参るという重大な責任を負っています。

当社は、次に掲げる7原則に基づいて行動し、社会からの期待に真摯に応えるとともに、高い倫理観をもって、企業の社会的責任(CSR)を果たすべく、不断の努力を払います。

また、当社は、この原則を主要外注先とも共有し、社会的使命を果たして参ります。

    1. ゆるぎない信頼の確保

当社は、事業の社会的使命の重みを常に認識し、より健全で効率的な事業運営を行い、幅広いステークホルダーからのゆるぎない信頼の確保に努めます。

 

2.質の高いサービスの提供

当社は、お客様のニーズに応えるとともに、衛生、安全、セキュリティに十分配慮した質の高いサービスを提供し、併せ社会の発展に貢献します。

 

3.法令やルールの厳格な遵守

    当社は、あらゆる法令やルールを厳格に遵守するとともに、社会的規範に反することなく、誠実かつ公正な企業活動を遂行します。

 

     4.社会とのコミュニケーション

      当社は、地域、社会との連携と協調を図り、良好な関係を維持することにより、社会とともに歩む「良き企業市民」としての責任を果たします。

 

     5.従業員の人権の尊重等

    当社は、従業員の人権や個性を尊重するとともに、その能力向上・機会均等・待遇改善に努め、安全で働きやすい環境を確保します。

 

     6.環境問題への取り組み

    当社は、省エネルギーや資源の効率的な利用、廃棄物の削減を実践するとともに、環境保全に寄与するサービスを提供するなど、環境問題に積極的に取り組みます。

 

     7.反社会的勢力との対決

   当社は、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力とは断固として対決します。

 

新栄不動産ビジネス株式会社

代表取締役社長 新田 髞ヘ